最近のトラックバック

Twitter

楽天

« 山中湖ちょいツーリング | トップページ | 輪行袋 »

歩道を走る自転車

基本的に自転車に普段の足を依存しているのらぬこさんですが、さすがに仕事の時は使えないので通勤時とかは歩く場所もあるわけです。
普通に駅(の近くの駐輪場)から会社まで歩道をてくてく歩くわけですが、職場の近くは富○通とか、N○Cとかその関連会社とか、それなりの規模のある会社がそこそこあるので駅→職場という人も多いし、一方で住宅も結構あるので自宅→駅という人も多く、歩道は結構混雑してるのです。
一方で、この辺りとっても平らなので自転車利用も多く、歩道も車道も自転車が沢山走っています。

で、のらぬこさん歩道を歩くときのポリシーとして
「自転車に道譲らない」
というのがあります。
まともな自転車乗りなら知っての通り、

  • 歩道は歩行者優先
  • 自転車は許可された歩道か、緊急避難時のみ通行可(高齢者、小学生以下除く)
  • (許可された道路でも)自転車が歩道を走るときは徐行
  • 歩道上での自転車対歩行者の事故は自転車の過失100%

という規則(マナーじゃないです。罰則のある規則です)がありますから、歩行者が歩道を歩いている限り自転車に対し道を譲る義務なんざ全くありません。
という訳で、今日も今日とて会社へ行くために歩道を歩いていましたら、子供連れのサラリーマン、その後ろに自転車乗った女性、というシチュエーションに。
Pic1

まぁこの状態だと、自転車が無茶な追い越ししない限りぶつかることもないので、真っすぐ進みます。
Pic2

そしたらなんと追い越そうとするじゃないですか。。とは言えこっちも避ける余地があんまない。いやまぁポリシーとして避けないわけですが。
Pic3
そしたらこの女性、止まる素振りも見せず無理やり通り抜けようとします、、となり幼稚園児歩いてんだけど。。
当然の帰結として接触。こっちはある程度身構えてたのもあって特にどうということはなかったのだけど、女性はよろけて転倒。。

えーと、なんで止まらないんでしょうか?
この道、結構こういう自転車多くて、覚えてる限りで

  • ばかみたいに飛ばすママチャリ。
  • メット/サングラスかけたロード。
  • 子供乗せ自転車に乗ったおばさん。こっちが避けなかったことが気に食わなかったのか、わざわざ戻ってきて自転車で再度ぶつけられた。
  • 周り見えてないガキ。

とか。いずれもこっちが悪いみたいな眼してあやまりもしないんでやんの。
これもう、歩道で歩行者が自転車に対して【善意】or【自身の防衛】のために自転車に道を譲っていることが、【当然の事】と認識されちゃってるわけですよね。
ホントは【自転車が】譲る義務があるのですけど。

という訳で、歩行者は歩道では自転車に道を譲らないほうが良いと思います。
譲ることが当然の状況があるから、自転車が歩道を傍若無人に走るわけですから、歩行者が道を譲ってくれなければ歩道は自転車にとって超リスキーな場所です。
最初に上げたとおり、歩道上で対歩行者の事故を起こせば100%自転車側の責任です。あと自動車みたいに行政罰とかないから、即前科者です。
今の日本だと、前科つくと下手すりゃ仕事も失うね。
それにどーせ保険にも入ってないんだろうから、下手すりゃ破産。
怖くて歩道なんか走れませんよもう。
そしたら晴れて歩道は歩行者のものになります。

牟田さんとか、それなりに影響力ある人がこういう形で「歩道を走るのがリスキーである」ということをもっと周知してほしいなぁ。。

« 山中湖ちょいツーリング | トップページ | 輪行袋 »

自転車とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩道を走る自転車:

« 山中湖ちょいツーリング | トップページ | 輪行袋 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ