最近のトラックバック

Twitter

楽天

« tomcat ssl有効化(Windows) | トップページ | ビンディングペダル »

ハンドル幅

お買い物自転車ことケベルさんのハンドルを変えてみた。

 

ケベルさん、フレームが固いので長距離走ると特に上半身がつかれるのです。。

 

どーも振動がダイレクトに来ているらしい。

 

なので、カーボンハンドルほしいなーとずっと思ってました。

 

 

 

ただ安くはないカーボンハンドル。できればぴったりとしたサイズのやつがほしい。

 

いままでつけていたのは芯-芯400mmのKOUTA純正アルミハンドル。(一部カーボン巻)

 

のらぬこさん、そんなに身長高くないのでもう少し狭いほう、380mmくらいのがいいのでないかと思っていたのだけども、

 

手持ちで380mmのハンドルはないし、安くても4000円くらいするので買うのも微妙。。

 

 

 

逆に通勤用の中華カーボン号につけているハンドルは、同じく中華カーボン製の420mm。

 

ただ、意外とこの中華カーボンハンドル悪くないのです。

 

ということは意外と420mmもよいのではと、中華カーボン号とケベルさんのハンドルをスワップしてみた。

 

リーチとか形状はなぜかほとんど一緒だった。。

 

 

 

そしたら、意外に良いんですよこれが。

 

特に立ちこぎとかで余計な上半身の力を使わなくてもよい感じ。

 

振動についても狙い通り?アルミよりはマイルド。

 

うーーん、実は肩幅広かったのかしらん??

 

逆にもっとステムのバスと短いほうがよいのか??

 

 

 

もう少しこれでためしてみたいとおもいまつ。

« tomcat ssl有効化(Windows) | トップページ | ビンディングペダル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンドル幅:

« tomcat ssl有効化(Windows) | トップページ | ビンディングペダル »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ