最近のトラックバック

Twitter

楽天

« MIIX2 8のGPSが動いたよ | トップページ | 道具テストを兼ねて南信州 »

eTrex30購入

GarminのGPS、eTrex30を購入。○○よねっとがぼったくってる日本語版ではなく英語版。基本自転車用だが、自転車用のEgde800とか810にしなかったのは以下の理由。

 
       
  • 電池の持ちがいい。Edge810が17時間に対し、25時間
  •    
  • 単三電池がつかえる。Edge810は内蔵の充電池
  •    
  • eTrexのほうが安定しているらしい
  •    
  • タッチパネル操作でないこと。冬でもグローブした手でまず間違いなく操作できる。
 

主に電力供給の乏しいキャンプツーリングをターゲットに考えると、電源の問題は大きいのでそのあたりが融通利くeTrexという選択。   
Edgeシリーズのほうがよいなーと思うのは

 
       
  • 小さい、軽い
  •    
  • マウント類が豊富
  •    
  • ANT+機器との連携機能。eTrexは心拍、速度だけ。
 

あたり。まぁ、サイコンと併用する前提なのであんまりEdgeシリーズである必要性がないのもあったのだけど。

 

 

 

また、英語版なので使い始めるためには準備がいる。   
以下はその忘備録

   

POIについてはKMLダウンロード->CSV変換->POI日本語化1->POI LOADER ->POI日本語化2という一覧の流れを半自動で行うスクリプトを作成中。   
うまくいけば数クリックでPOIが作れるようになると思ふ。

 

と、ものが届いた午前中にざっくり準備したので、久々に秋葉原まで自作PCの部品を買出しに午後は試しに出かけてみた。   
その中で気が付いたことを。

 
       
  • 液晶は半透過型液晶なだけに直射日光下でも見やすい。ただ陰になってるところやトンネルみたいなところにはいると明暗差で見えなくなる
  •    
  • OSMはおおむね使えるが、ナビの時に表示される通り名とかローマ字表記なので、パッと見てもいまいち理解できない。。
  •    
  • プロフィール設定でルート検索の設定を正しくすべし。最初設定の仕方わからず、首都高に案内された。
  •    
  • ルート検索は結構快適。ルート外れるとりるーとしてくれる
  •    
  • ルート検索するための目的地選択は最悪。「近くの」目的地を探すにはいいのだが、遠くの目的地を検索するのが難しい。OSM地図にもそれなりにランドマークが入っているらしいが、検索に引っかからない。。何かやり方間違ってるのかも。たぶんここが日本版に対する英語版のネックなんだと思う。
 

最後のルート検索しにくいのは、カスタムPOIを使う形でカバーするしかないのかなーと。それ以外はかなり満足してる。   
地図の視認性については、ymapjnx使ってYahoo地図を画像で入れるとよくなるかな?

 

あと、マウント周りが微妙に不満。ブラケットがタイラップ止めで使いまわしできないとことか、真ん中にバーに止めるのでエクステンションバーに取り付けた場合ステムと干渉して少し前下がりになっちゃうとことか。   
この辺はEdgeシリーズのがよいでござると思いつつ、なんか改善策を考えてみるつもり。

« MIIX2 8のGPSが動いたよ | トップページ | 道具テストを兼ねて南信州 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

自転車とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eTrex30購入:

« MIIX2 8のGPSが動いたよ | トップページ | 道具テストを兼ねて南信州 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ